まだまだ一生懸命@新潟県民会館

LIVE
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1月の愛知ライブから約1ヵ月
その間、映画賞もお取りになられたり、
あんな写真撮られたりw本の表紙になったり

そういった中での今回のLIVE
そして、国的にもOKになった「声出し」のことね。
沢田さんのLIVEだと、そらま、「ジュリー!!」ということになりますが

結果から先に述べると

2月12日は記念すべき

立ち上がり声出し解禁

の日となりました‼️

まずは開演前にアナウンスされて、そこから会場内大興奮ww

アンコール前の手拍子拍手状態の中、メンバー登場みたいなw

沢田さん登場でもうすごいことにwww
最初のお水も(飲んでるフリかもしれへんけど)いつもより長めに掴みはOK

もちろん曲が始まるとみんなスタンディング

うわぁ、、久しぶりやねこの感覚。

こっちが意識しているせいもあるけど、沢田さん最初から力入っているように感じたなあ

忘れられないのが

ジャストフィットが終わった後の会場内の大歓声の中での

満面の笑み😊😊😊

あの映画賞取った時の険しい(戸惑い)の表情と大違いwww

考えすぎかもしれないですが、
ああいう表に出てしまうお写真とかは、敢えて鎧をかぶっているというか
((=^・^=)かぶっているともいう)
自分の「うれしい」気持ちは、そっちのほうで出すんやなくて、
ファンの前で表現したいという気持ちもあったんやないかなと?

で、シャウトあるじゃないですか、沢田さん独特の
あれを2回ほど、一緒に叫んだりしてw
あまりにも会場内が熱いので

カウント取りに行くタイミングが難しそう😅
沢田さんが後ろ振り向いて、多分平石さんに目くばせしてサーモが始まった感じでした。

その後もたまにシャウトされたりすると一緒にシャウトしたり、とっても楽しませてもらいました。

2曲目終わってごあいさつ。

髪は高めに結んで(私的フェスと同じくらい)おひげは剃って数日経ったかな感じ

あいさつの口調は最初からフンコー状態www

ハキハキ喋る、宣誓してる人みたいな口調で

(延期されて)今日で良かったね💖

とか

今日私たちは声出し解禁!!!

で、もうみんな大盛り上がりww

そして沢田さんの口から思わず出たのが
沢田さんとファンとの合言葉w

まいど!!

おいど!!

ここ新潟ですけどww

声出し、立ち上がり解禁!!

やっと座っているのに慣れたところだったのに
もういいです!

まいど!

おいど!

もうこんな感じで
曲が終わった後でたくさんジュリー!!って叫ぶことができましたね。
多少歌がボロボロでももう全然OKちゅうことでww

ファンの皆さんもきっと思いを巡らせながら観られてたと思いますが、
やっぱりLucky/一生懸命で、そういうのがドバーッとなりませんか?
今日という日も、これまた沢田さんが一生懸命やってこられたからこそ迎えることができたわけで。
こんな沢田さんの中でも心に残るであろう日に立ち会うことができた喜びというかね。
そんなことを噛みしめながら観てましたね😢

愛待ても、もう大変なことになっていましたがww
その後の「約束の地」がね。もうなんともなんとも😢😢😢

ちょうど前の方がこの曲の時座られて視界が開けたんですが
間奏の時、
もうそれこそ、伊勢神宮でアマテラス様にお祈りさせていただいている気持ちで
これまでの感謝、京都にいさせてもらった感謝とか、想っていると

目が合った

気がして
あくまでも勘違いですがwこれもこれでまたよし頑張ろう!と思わせてくれた出来事もありました。。

MCではやっぱり
興奮してどうなることかと思ったってw

こっちもそうやし💦

皆さん、エエニュース知ってるやろ?

とこれまた、あの2大映画賞受賞について。

こうね、直に「おめでとう!」って言えたのがね、嬉しかったですね。

ああいう賞はショーケンや一徳さんじゃないともらえないと。

演技なんてしてへんから、自然の中に溶け込んだのが評価されたんだからみたいなw

ただ、沢田さん的に困ってたらしいのがw
12月には受賞したことは知ってたけど、それをみんなに発表できなかったこと。
渋谷では言いたくてしょうがなかったそうな。

この賞は表彰式行かなくてもくれるからとビデオメッセージにしたらしいので、
これはもう14日の毎日の映画賞もビデオメッセージ確定ですねwww

エエお年玉、プレゼントでしたね。と

SSAのお話も、11000円・9000円でも余るような出血大サービスらしいのでこれまた楽しみですね!

話の最後ら辺で花粉症がすごいらしくて、血の〇〇とか青の〇〇とか出てくるらしいですが💦
(びろうなはなし)これからがきっと本番でしょうから、この変にも留意なさって、6月25日を迎えていただきたいものです。

「いつか君は」の曲紹介も、今日は特別バージョンで、受賞された2つの賞を言った後でのスタート
本当に共に喜びの場を与えていただいて嬉しかったです。

これが私にとっては最後の京都からLIVE会場に行くというものでしたが、
それが本当に本当に心に残る楽しいLIVEだったことがとっても嬉しいし、
また一つ思い出を作らせていただき、感謝です。

次は4月かな・・・
かなり父の状態も悪いので、どうなるかわかりませんが、
旅行しながらLIVEという楽しみもできたらいいんですけどね。

色々あっても色々あるのがLIVE!

世界の事情も家庭の事情もLIVE!

一蓮托生笑門来福LIVE!


コメント

タイトルとURLをコピーしました