あなたへの愛

つぶやき

仕事に行かなくなってから約2週間ぶりにいい天気になったので哲学の道を少し散歩してきました。
わたしは桜の季節よりも、新緑の季節の方が好きです。自然のエネルギーをたくさんもらえる気がします。

八重桜も少し咲いていて
スミレかと思ったらビンカという名前のお花でした

多少の人の集まりはあったものの、どこもお店は閉まっており、田舎のほとんど人がいない道のよう・・・
もうマスクしないでもいいじゃないかとは内心思いますが、すれ違う人への配慮でここはガマンしないとね。

わたしは元々人見知りの性格もあってか、一人で誰とも喋らず過ごすことはそれほど苦でもないし寂しくはないんですが、さすがにこれが2週間以上続いている今となっては正直きつくなってきたかなという感想です😅
テレビ(特にニュース番組)を見るのがキツくなってきました・・・

ココロへの負担を減らすためにわりと達観視できる方だとは思っているつもりではありますが、そんなわたしでもつらい、特に一人暮らしで不安を抱えてしまっている人の苦悩がいかばかりであろうかと思うと本当につらい気持ちになりますね。

ちょうど今日はいい天気になって、散歩したわけですけど、やっぱいいですね。散歩
はっきりいってこういうことをしていることが、「何やってんだろう」と思ってしまいます。自然は変わらず通常運転で新しい息吹をもたらしてくれているのに、その流れに乗れないでいるもどかしさっていうのか。
だからといって、どんどん外に出て自粛はやめた、ではなく、気持ちだけは「自粛しないでおこう」という。散歩ってそういう現実と気持ちのバランスをうまく整えてくれる行為なんだなあと歩きながら思いましたね。

都会はどうしても人が多いから、どうやっても公園とか散歩道とか人が集まってしまうのでしょうが、
マスクつけてお互いの距離をちゃんと保っていさえすれば、普通にやってたらいいと思うけどなあ。
なんだか日々の過度な報道がかえって違う損失を生むような気がします。

とにかく、外に出て歩くことだけでも今はとっても心身ともに大切なことだと実感できた日でした。

最後に、ジュリー整理していて、以前頂いた82年のツアーライブの「あなたへの愛」の音源を
「もう一曲みんなで仲良く歌おう」とみんなで歌っています。
離れていたって、しばらく逢えなくったって、気持ちがつながっていれば大丈夫!

コメント

タイトルとURLをコピーしました