キネマの神様公開から1年

JULIE

本来なら、朝5時半のバスに乗って家から出発するところでしたが
もうそんな早朝に出発することもなく、8時頃まで夢見ながらうとうとと
LIVE関係の夢ならまだいいのに、レンタカーで京都市内を運転した挙句、なぜか町屋の中に車のまま突っ込んでいったり、返すためにガソリン給油したいのになかなか給油できずに近くまで帰ってしまってどうしようと思ってたら、車を運転していたはずがいつの間にかバイクになっていて、そのバイクがパンクして中からカエルが出てきてそのカエルからヘビが出てきてあっちいっちゃった💦(目が覚める)
という、ホンマわけわからん内容でしたwww
(私の夢はいつも整合性がまったくとれておりません)

で、オフィシャルの文言が少し変わっているというので

陽性の疑いから陽性ですね。
おそらく、その方が発熱とか症状が出られて、もうその報告を受けた時点で公演は見合わせようと即断されたのでしょう。それで、PCRなさって陽性反応が出たということで。

他の方のご指摘で、気づいた点として、

公演にあたり舞台上の安全、お客さまの健康的安全などを・・・

となっていたのが

公演にあたり、お客さまの健康的安全、舞台上の安全などを・・・

と逆に文言が変わっておりまして、
これは昨日の段階でこの文章を読まれた沢田さんが、
「これは先にお客様の安全だろ」
とご指摘されたに違いないと。ふむふむ。そうやな。と😅

書く側からすると、こちら側に陽性者が出てしまったので、思わず舞台上の・・・と先に書いてしまう気持ちはわかりますが、やっぱり観に来てくださるお客様あっての興業なので、沢田さんがおっしゃるとおり(想像)お客さまが先にあったほうがエエですよね。

でも、こういうコロナで延期と、同じような活動されている歌手の方はすぐにヤホーニュースに載るのに、まったく載らないのがどうなっているのかな?と謎だったり。
つまり、ヤホーならまだ新潟公演が延期になったと気づく人が多いと思うんですよね。
特に遠征組ではない地元の歌聞いてみようか、くらいの方であれば。
台風ならね、これやるのかな?と自分から調べられたりできるでしょうけど、
オフィシャルやイベンターだけの告知だとそのまま会場に行かれてそこで気づかれる方もいらっしゃるのではと、
そういう部分はサリーさんの力を使って?ヤホーニュースに載るような(気づいてもらえるような)手だてもしていただきたかったと思います。

その代わり?ヤホーニュースに上がっていたのはコレww

沢田研二が“ドタキャン騒動”に決着 リベンジ公演を発表〈週刊朝日〉
 7月24日、沢田研二のライブツアー「沢田研二2022-2023 まだまだ一生懸命」の初回公演が東京・LINE CUBE SHIBUYAで開催された。バックを務めたのは今年1月...

JULIE
スポンサーリンク
シェアする

Nasia's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました