8月に入りました

つぶやき

トップ画像が半ば釣りのような感じですが😅
この場を練習用に使ってしまってスミマセン。
でも我ながら、Youtubeのサムネイルのように文字を入れると全然違ってきますよね。

バナー作成や、こういういわゆるアイキャッチ画像っていうんですが、文字の入れ方や文句が重要な構成要素なんですね。人間の視覚は、まず目に飛び込むのは大きくインパクトな文言が書いてある文字からなのでね。あんまり細かい文字や画っていうのは見てなくって、例えば「●●プレゼント!」ってデカデカ書いてあったら思わずポチッとして具体的なページを見にいくというのが、バナーの効果ですわ。

本当はこの場合もっと真ん中寄りに「やさしく愛して」と入れる方が、例えばSNSで紹介する際に画像周囲を型抜きされてしまうので良いのですが、ジュリーの顔の上に文字をのっけるのもね(笑)

いろいろと調べて実践しているうちに、文字や図形の色の付け方や表現方法は基本的な部分はなんとなく分かってきたので、今週は実際に募集に掲載されているクライアントの要求を元に文字や画像を組み合わせていく練習をしていこうと思います。

8月に入りましたが、仕事先も宿泊人数が2ケタ前半みたいな感じで、やっぱりGOTOの恩恵は受け切れてない感じですね。そしてこのままだと・・・っていうね。リアルに失業の風が吹いてくるわけですよ。今すぐじゃないみたいですけど、このままの感じが続けばね。この業界どこもそうじゃないでしょうか。悲しいですけど。。
ま、私だけじゃないですし先のこと考えても仕方ないので、今できることを精いっぱいやろうと思っています。


沢田さんはどうしているかな、撮影も多分終わり、今から考えると例えていえば炎が燃え続けているんだけど、一瞬の小康状態の間に撮影をし終えたみたいな。かいくぐることができたイメージ。これも護られたのかなあと思いますね。病気を抱えているいないにかかわらず年齢的に罹患してしまったら大変なことには変わりないわけですし。

それに勝手に金銭面のこともふと考えてしまうんですが、人によってはスタッフを食わせていけないからといろんなものを売ったり配信したりして食つなごうとういう方もおられます。おなじく沢田さんだってじっとしていても、ツアー中止によるキャンセル料や例えば会社の維持費やら税金やらで負債が膨らむばかりだと思うんですよ・・・

でも絶対やらないんだろうな、そういうの。
そもそも「お客さんにお金を使わせたくない」という人だから😅
みんな苦しいのに、余計にお金を使ってほしくないと思ってるんだろうなあ。

「いつかステージ上で歌える日がくるまで、その時までお金を取っておいて」

そう言っている気がします。

ファンとしては、コロナ関係なく発売されるであろうNHK関連とTBS関連の過去の映像集を楽しみにして、寡黙に過ごしてまいりましょう。

「やさしく愛して」
好きな歌です。
「ジュリー三昧」の日、リクエストとしてこの曲を書いて仕事場から数回FAXしたけれど、つながらなくって送信できなかった・・・そんな私的な思い出があります(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました