「BALLADE」神奈川県民ホール

JULIE

久しぶりの県民ホールです!
ここ数年は横浜アリーナとか国立大ホールとか、大きなところが続いていて、桜木町から西側完全に土地勘を忘れてしまっていましたw
やりたかった散歩が天候が悪いと知って諦め、かといって桜木町から少し歩かないといけないですから、雨よりも風が強くて寒かったなあ。

並ぶより先にトラックさんを撮って
青は・・・以前見たことがあったようななかったような?
一宮ナンバーだったんですが、え?愛知なんでとか思ったりw

そして撮った後、表に回ってみましたら

????

すでにすごい行列が💦
撮っていないだけで左や後ろも大変なことになっていました・・・

そういえば10月17日って・・・
あの日から3年・・・ドタキャンwww

まさか、その時の再来か?なんて思いましたが、ほどなく(たぶん16時10分頃)前が動き出して、、
それでも入れたのがさらに10分後でしたから、相当並んでたんですね・・・
なんか機材チェックが遅れていたらしい?

こちらはチラシ置き場が、4か所くらいに分かれていまして、さすが横浜。それなりに数があったんやないかとは思いますが、帰りに見ると見事に沢田さんのだけチラシがなくなっていましたw

会場は最前列をのぞくほぼ100%で、そうそう、県民ホールこんな感じだったなあと思ったりして。
サイド側なので、沢田さんの姿もストレスなく見ることができました。
15列くらいでギリギリ裸眼で表情が見えるかw

通常なら多分関係者席みたいなのを設けているのでしょうが、
今回はおそらくほぼぴあ等に渡してしまっていたみたいで、
ご近所の方に頼まれて、席を取ろうとしたものの、すでに満席でかなわなかったと。
こういうの、いったいどんなシステムなんでしょ(笑)

横浜の沢田さんはひとことでいうと

とても気持ちよさそうに歌われていた

本人の口から言われなくても、なんていうのかちょっとした歌い方とか仕草で分かるというか(笑)
その最たる出来事が
「渚のラブレター」の間奏中に突然カズさんのほうを向いて

カズ、前へ出ろ!

と。
でも、もう終わりかけくらいでそれを発作的にw叫んだもんだから、
カズさんもどないもできなくって普通に弾いておられました。
ごめんなさいね・・・(となぜかカズさんに謝りたくなってしまう私ですw)

で、次の「明日は晴れる」もしっかりした間奏があるから、また同じように言うんじゃないかと思っていましたが案の定w
でもすぐに言ってあげればいいのに
(てか、始まる前に打合せしとけばいいのに)
この時も間奏がちょっと進んだ時点で
カズ!前へ出ろ!
って言って
間奏時間がまだ残っていたので、カズさんもこれなら出れるなと思われたのでしょう、
そのまま前に出てきて
同時に会場からも手拍子が大きくなって、それに上体を揺らしながら応えるカズさん(ホンマエエ人や・・)

まあ、それだけ自分の中でノッていたんでしょうね。
だからといって、先日のフェスのように力入れすぎて(印象w)最後のほうでおバテになるということもなく、ファンの人たちの温かい拍手に包まれて、リラックスしながら歌われていた感じ。

Help!Help!…を歌い終わった後に両手を広げてしばらく会場の拍手をしっかりと受け止めておられたような仕草や、MC前のお辞儀も、おちゃらけず(笑)会場の拍手におそらく感動されつつ3方向に丁寧にお辞儀されていたのが印象的でした。
いくつかの場面、ちょっと首を傾けながら笑みをたたえながらの表情で歌われた時・・・とっても素敵だったなあ💗

MCは、かしこまりぽくなりすぎず、かといって脱線もしすぎず、程よい感じで。
そうそう、あいさつ時に、いつぞや同じく県民ホールで叫んでいた
俺の街 横浜!
ってまた言ってたっけ
以前よりはちょっと遠慮気味ぽく聞こえたけどw

そして、気持ちよくって楽しく歌えたと。
特に今日は満員だし、ステージから見て壮観だって。
ここは世界で2番目に好きな所。ただし、横幅が広くて疲れるけどw
1番はフェス。音が良くって、ジブンこんなに歌上手かったか?と歌いながら思ってしまうそう。

コロナでみんな等しく困っていて、同業者とかアルバイトするわけにもいかないし、
子供の頃から父親に連れて行ってもらっていたしゃぶしゃぶ屋さんが廃業されたと聞いて、自分でも直接電話して確認されたそう。
確かサリーさんの古希祝いで京都で祝われた時にご利用されたんですよね。
それ以外でも、何度もいかれていたお店だったでしょうし。残念です・・・

ワクチンを打つのにはためらいがあって、万が一、億が一歌えなくなったら・・・と思って。
でも打ったほうがいいと言われ、打たないとLIVEができないんだと。

1年半も歌わないということはこれまでなかった。巣ごもり中の時は毎日体操はしていた。
だからといって、お酒も毎日飲んでいたわけではないw
飲まない時は飲まない。たまに飲むと飲みすぎて、翌日は再起不能(笑)

そして、事務所もこの間にきちっとすることができて、今まで以上にうまくやっていく可能性もできた、と。(興味がある話ですがこれ以上は深くお話になりませんでしたw)

他のアーティストさんの動向も気になるようで、永ちゃんは今度熊本で実験的なことをやるみたいだけどどんなことするんだろうとか、クラッシックは100%でいいなあとかw

(招待されたであろう)映画関係者が見に来られて、お客さんは黙っていても沢田さんへの熱を感じるし、沢田さんもそれに応えてパフォーマンスをされる姿を見て感動されていたそう。

「キネ神」はもちろん地元で見た、1回だけ見ても分からないよw
「土を喰らう・・・」は料理をするシーンがあるけど、包丁を持たないほうの手を猫の手にせずに親指を出してしまう癖があるらしく、一緒に爪が切れてしまうことがあるそうw
そういう手も映画で見れるかもしれない(笑)
尺は1時間40分ほどだそうです。

収入は以前より減ったけれども、映画のギャラやDVDのおかげでちゃんと生活できている。
DVDは(誰かが買って)回し見するくらいでいいよ、あんなん長いのに何度も見ないでしょw
ちなみに出す前に全部チェックのために見させられたそうです(笑)
そして、買った人は墓場まで持っていく。棺に入れてもらうとかw
(多分モノ的に入れたらダメでしょ💦)

コロナが出てきて今まで、病気もせずコロナになることもなく元気でいられたことが何よりもよかった。僕が頼りにしているのはみなさん。だから元気でいてください。
少なくとも2023年までは絶対にやる!そこまでいったらあとは惰性でやっていく。

と、大体こんな感じで。

そうそう、朱い旗はかすかに揺れていたかなあ・・・という感じ。
今思えば、一瞬でもエンブレム全体を拝むことができたのは、貴重な瞬間だったのかもしれませんね。

沢田さんにとっては忘れもしないドタキャンの日だとは思いますがw一切言及もなく、
後は振り返らないということなのか?それとも言おうと思って言い忘れてしまったのか?
とにもかくにも無事に催行できてよかったですね!

次は長野。せっかくなので、前日入りして観光でもしようかなと思っています。
さすがに白馬は遠いので行きませんが(笑)

俺の街横浜!またね!

JULIE
スポンサーリンク
シェアする

Nasia's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました