2008年のJULIE語録④

JULIE

あとは神戸、倉敷と行かしていただきました。もうそれぞれ参戦は「綱渡り状態」で

スポンサーリンク

2008.9.5 神戸国際会館

そうか、わたし前日行けるかどうかわからない状況やったんですね
仕事が入ったらアウトという😅
初めての神戸のLIVE、行けてよかったですねジブン(笑)

やっぱジュリーすごいわ。本人は何も特別なことしとらんのよ。
一生懸命歌っておられるだけなの。
ただ、もんすごいパワーもらえるやん!いいコト悪いこと含め帳消しにしてくれるし。


こうやって、仕事とか生活で悪い気を溜めてはLIVEでエネルギーをチャージし、溜めてはチャージしてきたんですね。。

地道な宣伝

東京のTVやラジオ局も協賛してくれて、関西も早朝や深夜だけど宣伝はしてくれて『相棒』の再放送中に、下にテロップが流れるそう。
ジュリー自身も地道に宣伝。行く先々の飲食店に「よろしく」とジュリー祭りのあの赤いチラシを置いてもらってたそうです。

断酒のこと

ドームたくさんお客さん来てほしいからと願をかけて、別にアルコール依存症じゃないから、続けられる。現時点の構想はアンコール前にグビッとやりたいと。

テニスラケットでボール投げるより、目の前で解禁や!と呑んでほしかったな(笑)

祭り当日の流れ

13時開場で、15時スタート。音が出せるのが21時30分まで。片付け時間はその後の時間をさいてもらってよいと。開場時間は13時より早くは許可がおりないらしい。
そうやって考えると、最初は末広がりで88曲考えとったけど、時間がない。
70何曲って言ってたっけ?で絞込み、最終は69曲に。

ここからどうして80曲になっていったんでしょう😅

ぶっちゃけ覚えられるやろーかと(笑)

休憩なしで歌えるけど、みんなトイレいかなアカンやろ。
ワタシは6時間ガマンできる
(笑)
男の人より女の人の方がガマンできへんから。

歌っている最中に、ひと~り、ふた~りとゴソゴソトイレに行かれたら、
「どこ行くんじゃい!」「(おしめ)つけとかんかい!」と、叫ぶそうなアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
冗談でしょうが(笑)

ソロからが重みがある

41年やってきて、タイガースの時はそん中のたった4年。それより「沢田研二」としてやってきたほうに重みがある

毎年少なくとも9曲入れたCDを出し続けてきて、CDは売れないけど、いい曲はたくさんある

これから

ずっと歌い続けていたい。とりあえず、あと5年はこのままいけそう。そのあと5年。70になったら、別のやり方見つけてやっていく

2008.10.16 倉敷市芸文館

Myふりかえりで書いたとおり、もう死んでしまっていけなかったかもしれないLIVEだったからね。だから感慨もひとしおでした・・・
3時間20分もやってくださったんですね。本当にありがとうございましたジュリー!

LIVE前にさまよう

LIVE前のいわゆる「お散歩ネタ」を聞いたのはこの時が初めてでしたね

【この日の服装】
上(のチェック)
下(水色のコーディユロイのおパンツ)
のリュック
ポルシェのサングラス

旅に出ると、野菜不足になるから栄養には生野菜より温野菜の方が良いということで、この恰好で中華屋さん探しながら倉敷の街をさまよっていたそう。

こんなおっさんワシしかおれへんがな(爆)

結局中華屋さんはなく、泣く泣く楽屋に戻って楽屋の弁当を食べたんだそうな・・・・

でもこんな格好していたもんだから、人に気づかれてしまい
工事現場のお兄ちゃん。自分より年下のおっちゃんやけどお兄ちゃん(笑)

明らかに「沢田研二や」という声が聞こえとる。あいつらトランシーバー持っとるねん。
それで見に来るけどまともには来ずに、タタ~ッと追い越して振り向き仲間を見つけたフリをして。ジュリーとすれ違いの状況を作ると。

こーいう作戦お見通しだそうです(笑)

そんな中いきなり自転車に乗ったおばちゃんが現れ「沢田研二さんですか?」と。

このあたりみんなトランシーバー持っとるんかい!(爆)

「違います」って逃げたがな💦


本当に、これがジュリーの特徴ね😅もうステージ以外は完全に知らない人から干渉されたくない御方だからね。

携帯でポチッとすることもある

「倉敷マスカット球場」に行ったことがあるから野球話。
その中で、日本シリーズの観戦の応募が携帯サイトでできるようになっていて、ポチッと応募したと(笑)なんかこれで行ける気になってたみたいだけど
当選は発送を持ってかえさせていただきます。表示にコケッみたいなね(笑)

この時「へえ~ジュリーもこういうのに応募することがあるんだなあ」なんて思いました(*^^*)

これまでの歩み話

フェスティバルホールのような深刻さはなく、この時は笑いを誘うような楽しい口調でした(笑)
PYG後、ソロになれソロになれと言われて(ソロになりたくなかったもんね)

ロンドン行ってレコードとってこいって。ワシ外国キライや~~(涙)あっちに行っただけではくがつくと。そーいう時代だったと

歌もヘタやヘタやと言われて。きゅうりのヘタやあらへん!ヘチマのヘタでもない!(笑)

でも人気だけはあった。人気なんて欲しくても得られるもんやない。

悪口言われた方が頑張れる。んなにくそ~って。褒められたとしても嬉しくない

あいつはふてくされとる。と言われても


「我慢しろ」というのは小学校で教わったこと
石の上にも3年だと
昔なら3年我慢すれば・・・だったけど、今の3年は早いと。

ここまで耐えて頑張ってきた所以は小学生の頃に教わったことだからと。

わたしがこうやってジュリーが「石の上にも半世紀以上」居られるのは、とってもバランス感覚が優れているだからだと思っているんです。我慢我慢ばかりだと、それこそ病気になってしまって人生も楽しくないと思うんですね。
ジュリーの場合、「短気」という性格がちょうど良くって(笑)すぐに怒るっていうね、それでうまくガス抜きができて、それに「特定の趣味を持たない」っていうのも良かったんじゃないかと。敢えて何もしないボーッとできるのを惜しまないっていうのも才能だと思います。趣味持ってしまうと、それはそれで楽しいかもしれないけど、裏を返せば余分なストレスを溜め込んでしまうおそれもありますからね。それゆえ「自分の命だ」と思う歌うことに関してはとことん集中できるし、ちょっとやそっとの「マイナス要因」を受けても崩れないんですね。

男の人が観に来てくれてうれしい

こう喋っているとね、僕より若い方の方が多そうだけど・・・・年上の人もおるけど(笑)
特に男性が気になる。男性の顔を見るとニタ~とされておられて、


僕のコト好きなんちゃう💖

と。そんなに見えてるんですね(*^^*)

自分一代でいい

自分一代でいい。抱き合わせとか、コラボとか

それで話を広げるジュリー
事務所に新人入れてみ。ジュリーの前座をつとめさせて、ジュリーが客席に向かって
「今回入ったコです」と挨拶して(笑)
そこで受け入れたらアカン
冷たくせんと!

どこまで話が転がるの🤣

生きてたらええんや

自分のみてくれをどうこう言われても・・・の流れだと思うけど、どういう自分でいようとも「生きてたらええんや」ということでしょうね。あの時のわたしにはグッとくるものがありました。そして今も(涙)

70歳までは歌っていたい

「88まで歌う」って、少し昔まではよう言っとったけど(笑)考えたら無理やろ~
歌い続けて、70歳までは歌っていたい。
皆さんも健康に気をつけて僕の70越えを見届けてください!

この「~まで歌う」宣言はこの後も微妙に変化し続けてますね。今はしっかりと80代まで歌う気満々!

倉敷では40分くらい喋っておられました。
もうわたしにとってはボーナスのボーナス💰なLIVEでした!

JULIE
スポンサーリンク
シェアする

Nasia's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました