WordPressレンタルサーバー(ロリポップ)容量不足対策!

WEBデザイン

こちらのブログは現在、ロリポップ!さんでお世話になっていますが、
実は開設1年後に容量がパンクしそうになり(笑)
調べて大幅に圧縮できる方法を見つけましたのでこちらで共有させていただきます。
ちなみに私の登録しているコースはハイスピード(350GB)

ロリポップ!レンタルサーバー
Webサイト作成や集客に役立つツールのクーポンを契約者全員にプレゼント。【WordPress利用満足度No.1】のレンタルサーバー。

ディスク容量はサーバーの管理・設定画面から確認できます。

そしてこのロリポップ!FTPを選択し、別画面が開くので

「wp-contento/uploads」フォルダの中にあった4つのフォルダを削除します。

1.backwpup-◯◯◯◯-backups
2.backwpup-◯◯◯◯-temp
3.backwpup-◯◯◯◯-logs
4.file-backup

※この画面では「file-backupフォルダ」がありませんが、あれば削除

すると70,301MG→6,032MGという実に10分1以下というの驚異的な容量減に!
何度か行っているので、減り幅は少ないですが、最初にやった時は減りすぎてビビりました(笑)
正直不安になりましたが、その後は問題なく動作しているので大丈夫です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました