3.5kg+3.5kg=7kg・・・

JULIE

3.5kgって新生児の重さやん💦
と言っておられた方がいらっしゃいましたが、
私にはよくわからないのでw
とりあえずいつも買うお米2kg約2袋分くらいか?
いや、いつも動画編集に使っているバカ重いPCくらいか?

とにかく

6月25日、7kg部屋の重量が増えますww

そして、これを書いた瞬間ふと頭によぎったこと

こんなん再配達なんて申し訳なさすぎる💦

確か、佐川急便さんで来るんですよね。

それで、ヤマトはもう時間変更とかできるのは知ってるけれども、
佐川はできるんかいな?と調べたら
やっぱりできるんですね(今まで知らんかったw

佐川急便からの荷物の配達日時を変更、指定をする方法!電話やWEBから簡単手続き! | スマホサポートライン
インターネットで買い物をして、佐川急便から荷物が届くことはわかっているけれど、いつ来るかわからない、日時指定したけれど配達日時を変更したい、なんて経験はないでしょうか? 不在の場合は、不在通知から再配達の依頼はできるが、...

このページを参考にスマートクラブというのに登録。
これで多分、荷物届けますよみたいなメールが来て、
例えば6月25日だったら、私は朝は仕事なので、昼すぎに届けてほしいとかできるはずや。

というわけで、写真集もファンとしてとても楽しみなのですが、
余白埋めとしましてwこんな余計なお世話記事も貼っておきます。

エラー

歌手の“ジュリー”こと沢田研二が、6月30日に写真集『早川タケジ作品集 JULIE by TAKEJI HAYAKAWA 早川タケジによる沢田研二』(SLOGAN)を発売する。同作をめぐっては、昨年“発売中止説”が浮上し、ファンを動揺させていたようだが、「結局、発売にこぎ着けたものの、今度は強気すぎる値段設定で業界内外に衝撃を与えている」(音楽誌ライター)という。

もうこの文章最初からツッコミどころが満載なのですが
今動画編集がひと段落して時間があるので、ちょっと時間を割いて書いておくと
「発売延期」はさんざんあったけれどw「発売中止」説はなかったぞい。

あのいったんオフィシャルから写真集告知文が消えた時期のことを言ってるのかしらん?
でも、それはそれでちゃんと発売元の方(熊谷さん)が延期の旨はSNSで伝えておられるので、私が知ってる限りでは動揺はしてませんが。
なんだか、週刊誌が大げさに取り上げて、それをあたかも「騒動化」しているだけかと。

強気すぎる値段設定で業界内外に衝撃

そんな衝撃があったら、ドタキャン時みたく、ワイドショーで取り上げられてるレベルでしょうよ

その値段は、税込み2万7,500円と、かなり強気な設定。一部業界内では『果たしてどれほど売れるのか』とささやかれています。そもそも同写真集は当初、2021年中の発売が予定されていたのですが、同12月に沢田の公式サイト上から発売情報が削除される事態に。沢田の写真集発売はおよそ20年ぶりで、業界内外から注目を集めていただけに、『何かトラブルでもあったのか?』と、ちょっとした騒ぎになり、各週刊誌でもこの一件が報道されていました。結果的に発売されることになったのは良かったものの、3万円近い値段には、驚いているファンもいるようです」

果たしてどれほど売れるのか

そりゃ、なんでも商品を発売した限りはたくさん売れてほしいに越したことはないでしょうが
そういう商売目的やないと思うんですよね。
むしろ、こんな素晴らしい仕事をした方々のそれこそ「仕事」をちゃんと遺したい。
そっちの気持ちの方が強いと思いますが。

3万円近い値段には、驚いているファンもいる

この文章の中で唯一、これはそのとおり。
なかなか価格が発表できなかったのは、想像するに企画があって、それをタケジさんや沢田さんに持ち込んで、追加追加で、いろいろ過去の写真などが出てきたり、ここまでやったんならとことんこだわりたいと思う部分とか、当初よりたくさん変更があったんやと思うんですよね。
ここだけの話、タイガース2013の時の写真集は3000円と安価であったものの、その分どうしても写りが悪かったり、紙の質がいまいちで、もっと出すならしっかりしたものを出してほしかったなあなんて思ったものだったので、今回のこういう最善にこだわりたいという姿勢は大歓迎です。

写真集の発売延期騒動も、業界内では『沢田の意向によるものか?』とみられていた一方、そんな彼の気まぐれに振り回されながらもついてきた、根強いジュリーファンも多く存在します。『JULIE by TAKEJI HAYAKAWA』に“撮りおろしカット”はないようですが、熱心なファンにとっては永久保存版。まさに待望の作品ですから、高額だとしても、うれしさが勝るでしょう。ちなみに写真集の売り上げに関しては、一般的に本人の取り分は10%で、おそらく刷り部数に応じて印税が計算されます。『JULIE by TAKEJI HAYAKAWA』の値段であれば、例えば初版4,000部弱でも、ざっと約1,000万円が沢田の元に入るのでは」

“撮りおろしカット”はなし

あったらファン歓喜やけど、絶対ないwww
最近のLIVEの写真も入るみたいですが、気になるのが古希LIVEの写真て、当時公式のものは見たことがなかっただけに、どんなものが入るのか(いやないので、タケジさんのデザイン画なのか)これを注目していたりします。

最後のぶっちゃけいくらチャリンになるのかは、今回はタケジさんと沢田さんと両方的な感じなので、参考にならないんじゃないかな?


JULIE
スポンサーリンク
シェアする

Nasia's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました