まだまだ一生懸命(LINE CUBE 渋谷)②

JULIE
スポンサーリンク

セットリスト

ジャストフィット

サーモスタットな夏

(MC)

I’M IN BLUE

greenboy

いい風よ吹け

勝手にしやがれ

時の過ぎゆくままに

危険なふたり

TOKIO2022

LUCKY/一生懸命

Come On!! Come On!!

時計/夏がいく

君をいま抱かせてくれ

愛まで待てない

約束の地

(MC)

頑張んべえよ

ダーリング

あなただけの愛

沢田さんの覚悟

着替えに入るまで、このセトリを1曲1曲聞いていって
えらい攻めてはるな
と思ってたんですよ。

もちろんバンド編成だから、そういう曲を歌いたい、っていうのもあるんでしょうが
ある意味らしくない

・あの黄金のヒット曲3曲入れてきた
・2008年以降必ず入れていた、政治性、社会性の高い曲がなかった

構成でしたので。

もう、あの流れで「愛まで待てない」ですからね。。

この時には

絶句&感涙

してしまいました。。

もうね、そのまんま

一生懸命

なんですよ。

相当息が上がっている、
本来は息が上がっていて、
ちょっとタンマと水を飲まれるシーンもありましたが。
もうこの観客からのエネルギーを自分の力にして
74歳とは到底思えないようなパフォーマンス・・・

なんで、ここまでするの・・・・(涙)

って。

戦後77年経とうとしていて
おそらく戦後、これほど混乱している世の中はない状況で、
いろんなことで、気持ちが弱っている人も、負けそうになっている人もたくさんいて、
私も下手したらそうなりかねない状況で。

沢田さんができる精一杯のパフォーマンス

私もこうやって限界まで一生懸命やっているんだから、
みんなも一生懸命生きることを楽しもうよ

って言ってくださっているようで。
特に愛待ての時は、うわーやったぁ!!ウヘーイ!!
っていう気持ちじゃなくって
逆にそういう沢田さんの「覚悟」みたいなのを感じ取って切なくなってしまって
もう涙しながら聞き入ってた感じでした。。

で、MCの時にあの発表があって

腑に落ちたっていう。

このセトリにした意味が。。

私は、ドタキャンの後の狭山の公演で、
これは、絶対SSAでおやりになるな、って
そして、区切りのいい75歳でやられるんだろうな、って思っていましたが。

なんと

2023年6月25日(日曜日)

に、リベンジ公演
SSAでやることが公式に発表されました!!

この発表を聞いた時、
マスクしていることを忘れて
もうみんな、声を出さざるを得ないような歓喜歓喜で!

もちろん想像ですが、

バンド編成に戻したのも、今回このような豪華なセトリにしたのも
この日程をテレ朝さんの力によってw取ってもらったのも

沢田さんなりに考えて、

どうしたら、多くのお客さんに来てもらえるのか?

という命題があったんだと思います。
今度のSSAは絶対に成し遂げるんだっていう、、
今思えばそういう覚悟・気合いが、最初の曲からみなぎっていたなあって。

こういう事実を知らされると、
もう1曲1曲が意味のあるように思えてきますね。


最後の曲は、もちろんリアルでは見ていませんが、
昔の沢田さんからずーっと今の沢田さんを重ねてしまうような・・・
そんな気持ちと、ファンへの強い愛を感じさせていただきました。勝手にですけど。

なんだか、追加分どこ行こうとか、
その前にお金はどうすんだ?とか(笑)
考えることはたくさんあって、昨日の余韻もあって逆に今何も考えられていませんが・・

あああ・・・
ホンマにとんでもない人のファンになってしもたもんやwww

私事ではありますが、
なんと、昨日京都駅の構内のどこかで家の鍵を落としてしまいましたのでww
(2個持って行ってたので、家には入れましたが)
まずスペアキーを作るところからしたいと思います。
まず自分のところからキチンとせんとね。

JULIELIVE
スポンサーリンク
シェアする

Nasia's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました