まだまだ一生懸命@奈良100年会館

JULIE

奈良観光しようか、映画観ようか迷いましたが、
映画の沢田さんを観た後にLIVEで生沢田さんを観るということはおそらく今後ない事であろうと思い、
12日の土曜日に行かれたであろう映画館へ(土曜日というのは奈良で仰ってました)

入りも、予約した時は3人だったんですが、空席のほうが少ない感じになってましたね。
ラストに流れる「いつか君は」を目をつぶって、頭の中に入れて、後で生で聴く同曲を聴き比べるという贅沢さよ・・・

先にこの曲のことを書いておきますと

神戸より完成度が上がった

気がしました。
そりゃ、あの時は初めて歌われたわけですから、そうといえばそうなんですけどね。
で、本当に当時の歌声と比べて遜色ないというか、
あの映画館での歌声が今の歌声だと思っても過言ではないというか、
本当に素晴らしかったです。

会場に入る前、映画の前に父から着信があったので電話をかけてみると
車の契約をしたそうで、私のこうして欲しいという希望をほぼ叶えてくれたことに内心涙。。
本当は、もっと今の自分の愛車を乗りたいだろうに、
ちょっと渋っていた、価格面や色についても納得してくれて。
体調悪い中、ディーラーさんの所に最終交渉に行ってくれて。
納車されたら、本当に大事に乗らないといけませんね。

そんなこともあったので、
なんか前半はちょっとウルウルしながら観ていました。
本当に沢田さん、元気でいてね。

神戸以来の沢田さんは、ちょっと髭が伸びてたかな。
長髪は相変わらずですが。
声も最初から出ておられましたが、やっぱり歌詞がね
MCで疲れているようなことを言ってましたけど、
SSAにはカメラが入るようですし、そう思うと歌われながら、どうするのかなあ?なんてちょっと思ってしまいました。
いや、もうそんなことは超越されておられるか。。

仕草がはっきりと変わっていたのが「約束の地」の最後。
右のポケットに手をちょっと深めに入れたと思ったら
それを取り出して軽く握って軽く振られて
3回に分けて
そう、種を蒔いておられました。

そういえば映画ではツトムさんが種を蒔くシーンというのはなかったですよね。
撮影ではきっとそういうシーンも撮られたんだろうけど、
どこかしら、映画を意識されておられるのかもしれませんね。
フォーラムからされたようですし。

MCではSSAの宣伝と映画の宣伝と。短めなものでした。

それでちょっと笑えたのが
MCが終わって、メンバーを紹介されている時にお尻のポケットに違和感を感じたのか
ポケットに手を突っ込んで取り出したのが折りたたまれた紙切れで
取り出してペットボトルが置いてあるところに置き、左ポケットだったかなに手を入れてまた紙切れを取り出して、置きして

あっ、もしかしたら、フォーラムで読み上げたSSA告知の紙切れがポケットに残ってました??
2枚あるのはきっと用心のためだったのでしょう。

そんなん気になっても終わってから楽屋で取り出したらエエやん・・・
なんですが、きっとわかった時にすぐに行動に移さないと絶対忘れると思われたんでしょうね。
わかるわwww


手短になりましたが、今が一番のトップシーズンなので、仕事を休むことはとてもできず
仕事に行きながらのLIVEになりますので
今日も沢田さんはお元気で、歌声は良かったということで。
奇跡の74歳、一日一日が自己ベスト更新です!



JULIELIVE
スポンサーリンク
シェアする

Nasia's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました