沢田さんの新年の御言葉

JULIE

2021年、令和3年となりました。
皆様、新年おめでとうございます!

私のほうは、宿泊のお客様が3分の1ほどになったこともあり、記憶にないくらい久しぶりに(笑)
夜の時間は家でゆっくり過ごすことができました。
いつもでしたら、どうしても片付けが遅くなってしまうので、帰宅が23時前くらいになり、なんとなくテレビつけて年末になった気がしてとりあえず新年をひとりで祝い、朝はまた早いので早々に寝るという、そんなことの繰り返しでしたしね。

朝に関しては今年も変わらず4時に起きて出勤となりましたが、
コロナのおかげとまでは言えないものの、かといってコロナをすべて「せい」にして悪くはしたくないという気持ちです。

そんな中、まったく気づきませんでしたが、ココロ・コーポレーションさんのサイトが日が変わってすぐに更新されていたようです。
私はこの文章を読んで、前回の澤會解散のお知らせにて「????沢田さんの書かれた文章かな???」と思ったことが「前回も沢田さん、今回も沢田さんだ!」と誠に僭越ではございますが、勝手に確信させていただきました(笑)きっとファンの皆様方も一応にそう思われたに違いありません。

身心共に健やかに都下感染者1,300人超を受け止めましょう。
新型コロナウイルスとの共生は変わらぬ恐ろしい新年ですが、快食、快眠、運動、大笑い、お風呂で免疫力を養い、粘り強く、根気を小出しにし、気ぃ長ぁ~に愛嬌も忘れず静かに暮らしましょう。

新型コロナウイルスの感染リスクが有る以上、ファンの皆様を、お客様を、そのリスクに晒させてしまう事は出来ません。
もう少し共に耐えましょう。
初夏にはliveが、安心安全に出来ます事を念じつつ。


本年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆様にとって佳き1年となります様、祈っています。

                                               令和3年 元旦

書き起こしてみましたが、
やっぱりね、独特なんですよww
とてもじゃないですが、旧事務所の従業員の方がお書きになられたとは思えません。

嬉しかったのが、これが沢田さんのお書きになられたものだということを前提にですが、
コロナという脅威は受け止めつつも、心は前向き

だということ。


こういう心意気が私もそう思っているので、おんなじだ~なんて思ったりしましてね💗

はっきり言って、2021年は
少なくとも前半はこれまでに経験したことのない不況が襲うと思います。
ただでさえギリギリの経営状況の会社が、もし緊急事態宣言が出されるとなると、
もう持たない・・・というところが数多く出てくると予想されるからです。
人ごとではなく、私の勤めているホテルもアウトでしょう。

だからといって、そこを見るのではなく、その先は絶対に良くなる!と信じている気持ちが強くあるので、
不思議と不安はないですし、前向きでいられています。
アウトになったら、実家に頭を下げて帰らせてもらう。
そこから動画編集を主にして、何かできることがないか、考える、なんてビジョンも考えていますからね。
変わるなら変わるで好きなことをやりたいと願う今日このごろです。

文章によりますと、どうやらLIVEの予定は入れておられるようですね!
ただ、この情勢によって、再延期・キャンセルも視野に入れておられることでしょう。
やっていただきたいことは山々ですが、どうなっても静かに受け止めたいことです。


最後に「沢田研二」と書かないところが、沢田さんらしいといえば沢田さんらしいですが、
こんなんでヘンに記事に取り上げられたくないとか、
分かる人には分かるやろー
とか、いろんな思いもあっての誰が書いたかわからない?文章に仕上げているとか
こんな外からみたらしょーもないことも考えるのもまたシアワセに思うファン馬鹿であります(笑)

これで私の中で一気に「よっしゃ!」と思いましたしね
今年は一層

自分の好きなことをやる!

に重点を置いて生きていきたいです。

本年も、よろしくお願いします。

JULIE
スポンサーリンク
シェアする

Nasia's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました