目玉にしてもムリでしょ

JULIE
沢田研二が紅白最後の目玉? 志村さん『エール』出演で | 女性自身
「12月31日まで何が起きるか分からない。視聴者の皆さんの期待が高いアーティストに対しては、可能性は探っていきたい」   12月9日、囲み取材でそう語ったのは「第71回 NHK紅白歌合戦」の制作統括・加藤英明チーフプロデューサーだ。今回の正式な出場歌手は紅白合わせて42組(紅組20組、白組21組)。14日にはさだまさし...

内容といたしましては、
制作側は粘り強く出演交渉はしてるけど、難しいんじゃね?
という感じですがw

これはさすがにコワイwww


あくまで想像ですが、今回に限らずもうお出にならなくなってから
ずーっと出演交渉はしてる
と思うんですよ。
特に60代に入ってからはね。
紅白という場はいまや沢田さんにとっては自分の場所(立ち位置)とは
「まったく違う場所」ですからね
そこに最初っからいないという感覚だと思いますよー

それに、出るとなるにしても
絶対ヒット曲は歌わない
しね
特別枠なら余計に昔のヒット曲を歌うセオリーでしょ。


そして私的にも、やっぱり今度歌を聴く時は、こういう大衆の場ではなく、
沢田さんが好きな人たちの前
で歌ってほしいと思うわけです。
紅白出ちゃうと「ジュリーの歌っている姿をみんなどう見ているだろうか?」なんて余計なこと考えちゃいそうですしね😅

ただ、しいて言えばひとつ気になる情報が
タローさんのスケジュール

まあ、解散50周年というのは事実ですし、それをタイトルにするのは全然おかしくないですしねー

いわゆる釣り的な??みたいなメチャ失礼なことも思ってしまいますがw

でも、やっぱりステージで歌う
という行為をしないとリハビリにならんでしょ。とも思いますしね
いくら沢田さんでも、ここまで長く歌ってないと例えば長時間の歌唱に声が持たないとか出てくると思うんですよね。カラダの筋肉と同じ、声帯も筋肉みたいなものなので、使わなければ衰えてしまいます。

もしかしたら、サプライズがあるの???
なんてほんのちょっぴり期待しながら、しばらく過ごしましょ。

さて、私はいわゆる「GO TOトラベル」の影響をモロに受ける仕事をしておりますが、やっぱりキャンセルは出てましたね。
これからも増えるかもしれませんが、既存予約の3分の1強くらいのキャンセルは出てる印象でした。
ニュースでも、もう食材仕入れてしまったのに・・・とかありますが、
ホンマこういう場当たり的なのやめてほしいと思うのは、
すでに正月の発注はしているんですよね。
年末年始の発注って、私の職場ではだいたい12月10日くらいまでが締め切りなので。
なので、予想客数に応じてドカーンと頼んで、キャンセルが相次ぐんじゃあ
不良在庫を抱えた状態になるわけですよね。
消耗費ならまだしも、食材は期限があるので痛いんじゃないですかね。。

職場でアルバイトされている学生さんもコロナになってしもて、
濃厚接触者の人たちもクリスマスあたりまで休まざるをえないという状況となり、いよいよ身近になってきたなあと思いますが、かといって仕事は出続けないといけませんし、もうその時はその時、なるようになれ!という気分です。

もう20年以上、「正月は休みじゃない」
という感覚でしたからね、
たまには静かな正月もいいんじゃない?
とも思いますが、旅行される人はされるわけで、
きっと通年よりちょっと少ないくらいで、忙しいんだろうなあなんて
ガッカリしている自分もおります(笑)


JULIE
スポンサーリンク
シェアする

Nasia's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました