2008年のJULIE語録③

JULIE

6月25日に2008年LIVE「還暦だぞ!!ROCK’N ROLL MAECH」がはじまりました。6月25日といえば、沢田研二さんの誕生日。ファンにとっては還暦にツアーの初日を合わせてくれたという、感激感激な幕開けとなりました。そして、その御姿も金髪で明らかに痩せておられて、ジュリーが痩せている!とミニ騒ぎになりましたね(笑)
このツアーの特徴は、もちろん〆が「ジュリー祭り」ということもありますが、それ以外にも予行練習という気持ちもあったのでしょうか?

全32曲 約3時間LIVE

という、豪華な内容で。今なら全通近くはやってそう(笑)

スポンサーリンク

2008.7.15 フェスティバルホール

わたしの初日はフェスティバルホール。2階の端の席ということで音が聞きづらくMCが聞き取りにくい部分がありましたが、とにかくファンを信頼して、自分の心根を打ち明けてくれたということで印象深いLIVEとなりました。その後、詳細をアップされておられた方がおられたので、そこからどのような印象的な御言葉があったのか引用させていただこうと思います。ちなみに、改修前最後のフェスティバルホールでの公演でしたね。

45歳のころ

60でこうやって真っ赤な服を着てみんなの前で歌ってる自分を想像できたのは45くらいの時。
あと10年やって55。それからなんとか5年頑張れたら60までやれるかもしれん。
その頃にはもうステージを走り回れへんかもしれん。
それやったら、もう突っ立ったままで歌ってもええやんと思ってた。


いや、70歳になってもおじいちゃん走り回ってますけど・・・とツッコミたくなりますね😅

生真面目な人間だったら死んでいた

そして、デビュー当時からの自分をふりかえります。
京都から上京してきてザ・タイガースでデビューして、タイガースが終わった時点で歌手をやめていたらただのアイドル歌手で終わっていただろう、と。
でも周囲がほっといてくれず、ソロでやれと言われて、嫌で。

「ヘタクソや」「顔だけや」「人気だけや」って言われ続けて「人気も実力のうちや!!」って思ってましたけど。私、頑張ったんです!!

ヘタクソって言われるのがイヤやったんや!!
アイドルが10年たったらどうなるか見とけよ!!
と。

10年経ち、いろんなことをやって、化粧もやったりして、気持ち悪いだとか、化粧やらなかったらもっとレコード売れただとか・・・

人生、やり直すことはできるけど、同じ時間軸からやりなおすことはできへんねん。
やるしかなかった。
みんなと同じことしててもアカンと思ったんや

化粧も年齢とともに厳しくなってきて、レコードも売れなくなってきて、

僕がもし生真面目な人間やったら死んでたよ


コンサートも入らず、「まだやってんの」「もうアカンやろ」「ジュリーと一緒にやってんの?やめとき」とか・・・

もし真面目な人間やったら死んでたと思う

でも、いい加減な人間やったから「他に何かやったらええんちゃう?」って思ってた。
でも、キツかったよ。 よく持ちこたえたなぁと思う

そんな時に芝居をやってみないかと声がかかり、もうやるしかなかった。

別に売れなくてもいいと思えるようになるまでかなりの年月がかかった。
売れる曲よりもコンサートで歌いたい曲を作りたいと思うようになった。


そう思っていたら、地方からコンサートをやってくださいとお声がかかるようになって、名前だけは知っている人が観に来るようになった。。。これが最近。

死ぬまで運命共同体


ここにいるみんなには死ぬまで付き合ってもらうよ。どっちかが死ぬまで運命共同体や。私もみなさんにもここまで来たらもう引退はないからね。

なんでこんな風にまたお客さんが来てくれるようになったのかわからんのです。
何がよかったのか理由がわからない。 わからん方がいいかもしれんな。わかったら天狗になるからね。

ジュリーの言葉にね、とっても気迫がこもってたんですよ。悔しさもあったかもしれない・・・当時コメントいただいた長年のファンの方も、あんなに率直に語るのは初めて聞いたとおっしゃってましたしね。わたしも一応13年ファンさせてもらってますけど、この後もここまでの心情吐露も珍しいですし、デビューしてからのあらましを聞いたのもこの時がはじめでだったと思います。

2008.8.23 京都会館

ちょうど、オリンピックがあった後だったので、その話が主でしたね😅
終わりのほうで断酒のことを。

願掛けとして断酒

ドーム公演を発表したけど、人気者じゃないし入るのか?と

だから、“願掛け”として、お酒を断ったんだ、と。
そもそも“願掛け”とは、一番好きなものとかコトとかを辞めないと。
断酒して2カ月以上なるとおっしゃっていたので、このツアー初日少し前から断酒されていたことになりますね。そして、12月3日になったら、みんなの前で飲むと(笑)たぶんこれは時間がギリギリで叶わず、打ち上げの席で確かワインを飲まれたんですよね。

化粧をやめる

60になってやめたことの一つに「化粧」これ楽や。
みんなもやめない?

化粧のノリも気にせんでええと。

確かに「生きてたらシアワセ」の時はほんのり化粧はされていて、あとはもうスッピンだったなあ・・・舞台くらいですよね。おやりになっていたの。それにしてもこの頃も今も変わらない美白にオドロキますよね!

この時点で再結成はNO

ドームに人が来るんかいな?の流れで、ザ・タイガースが復活すれば人をもっと集められるのとちゃう?という声があったそうです。しかしジュリーは

82年に同窓会やったやん。もうええやん
老けた6人の顔なんて見たい?演奏も下手やし。別にメンバーが4人おるし


とまったくもってやる気なし(笑)ホンマ、人生どう動くかわかりませんね~

「ジュリー祭り」の撮影はNHKがやってくれることに決まり、SONGSも収録されたこともご報告。

④につづく

JULIE
スポンサーリンク
シェアする

Nasia's blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました